2007年08月27日

発熱

土曜日の夜から食欲がなくなり、少しずつ元気がなくなってきたロジャー。

腹水を抜いてちょっと調子が良くなったので、また心嚢水や腹水が溜まってきたのだろうか・・と不安になった。
抜いてからまだ3日しか経っていないからだ。

日曜日はほとんど食べることが出来ず、寝ることすら苦痛なのか寝たり起きたりを繰り返す・・・
頭、体をさすってやりながら夜明けまで付き添っていた。

月曜日、朝一で病院に向かう。
水抜きの予約は水曜日だったが、それまで待っていられなかった。

月曜日の朝は予想通りの混みようだった。
なんと15人待ちだ。

車の中で待っているのもストレスだろう、なんとか早めに診てもらえるように打診し、日陰日陰へと車を移動させながら待っていた。

ようやく呼ばれたのは2時間後だった・・・
それも後で先生に言われたのだが「ルール違反」で順番を飛ばして診てもらえたそうだ。
なんだか悲しくなってしまった。。。


熱をはかってもらって再度待った後に先生登場。
「熱が高いですね。腫瘍の炎症からきているものだと思われます。」
そしてすぐにエコーで心臓付近の様子を確認。
何度も何度も先生は心臓付近をグリグリと撫で回して、素人目にはまったくわからない超音波の映像を私は食い入るように見つめていた。

ようやく先生が口を開いた。

「すごいですね・・・こんなになっていたとは・・・」

「いいですか、これが心臓です。そしてこれが腫瘍なんです」

思わず「えっ・・・」と固唾を飲んでしまった・・・

・・・心臓と腫瘍が同じぐらいの大きさ・・いやむしろ、腫瘍が心臓に覆いかぶさり包み込んでしまうような勢いに見えた・・・

こんなことってあるのだろうか・・・

先生も言葉を失っている・・・

心嚢水は腫瘍と心臓の間にあり、まだ抜くほどではない量だった。


舌の上に出来た敵と同じで、すごい勢いで大きくなったのだろう。
転移したサブの腫瘍というのは非常に強い勢力を持っているらしい。

先生は溜まった水を抜きながら抗がん剤を入れて、1年2年と経過していくものだろうと思っていたらしい。
現に私も漠然とではあるが、そんな対処療法でずっと過ごしていくものだと思っていた。

先生がポツリと言った。

「・・・長くない・・・でしょうね・・・・・・」

我慢していたものが一気にあふれ出た一言だった。

わかっていた。心のどこかで覚悟していた。
いや、覚悟ではない、そんな気がしていたけど肯定はしたくなかった。

だって・・もう一度思い切り走らせてあげたかった・・・



結局今回は熱のせいで元気も食欲もなくなっていたようなので、まず熱を下げる解熱剤と栄養補給の注射を打ってもらった。


苦しいよね、つらいよね。
お熱が下がったらご飯食べれるかもよ。
少し我慢してね、ロジャー。

家に帰ってから何度も体温計をお尻に入れて熱をはかった。
よしよし、熱は下がってきている。
上がれば座薬ももらってきたからこれで下げてあげる。
きっと楽になるよ。


注射が効いて熱が下がったおかげで、この後ロジャーはようやくぐっすりと眠りにつきました。



ニックネーム ケーコ at 00:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさか そんな。
心臓に腫瘍ができた子を知っているけれど、心嚢水を抜きながら1年以上がんばっていました。
だからロジャーくんにもまだたくさんの時間があると信じていたのに。

神さま どうぞロジャーくんを苦しめないでください。
Posted by とっと at 2007年08月28日 21:43
くやしいです。

熱が下がって、少しでも食欲が出たら、美味しいの食べてね。母ちゃんと父ちゃんが、ロビンが、側にいるから大丈夫だよ。私も遠くから祈ってるよ。
Posted by ema at 2007年08月28日 23:58
読んでいて涙が止まらなくなった。
ロジャー・・がんばるんだよ!大好きな母ちゃんと父ちゃんとロビンもみーんないるよ。
また大好きなボールで遊ぼうよ!
ロジャーがこれからずっと安心して幸せでいられるようにお祈りしています。
Posted by よへい at 2007年08月29日 00:28
力の限り生きるんだ!
Posted by 軍パンJOE at 2007年08月29日 04:41
ケーコさん・・・・・大丈夫ですか?
これ読んで、涙が止まらないよ〜・・・
あんなに元気なロジャー君だったのに。
北海道で一緒に遊んだ時の写真見て、また涙があふれてきちゃいました。

ロジャー君、ご飯は食べれたのかな。
少しは元気になれたのかな。

ほんとに、今すぐギュッって抱きしめてあげたい。それが出来ないのが本当に残念です。

Posted by りんちゃん at 2007年08月29日 11:23
かわいいとっとさん

私もたくさん時間はあると思ってました。
でも心のどこかでは嫌な予感がしていたことも確かです。
苦しむ姿を見るのって、つらすぎますよね。。
Posted by ケーコ at 2007年08月29日 21:48
かわいいemaさん

熱が下がって、食欲・元気が出てきて、そしてすぐに急変してしまいました。。
祈っててください!
Posted by ケーコ at 2007年08月29日 21:51
かわいいよへいさん

今日は私の声も届かなくなり、本当にパニックになりました。
大好きなボール・・そうだった。。
明日少し元気だったらボールを見せてあげますね。
ありがとう・・
Posted by ケーコ at 2007年08月29日 21:53
かわいい軍パンJOEさん

ありがとう。。
ロジャーに届くといいな。。
Posted by ケーコ at 2007年08月29日 21:54
かわいいりんちゃん

少し元気になったのもつかの間・・でした。

私ね、全然大丈夫じゃないよ。。
どうしよう・・りんちゃん・・・
お風呂に入ってても、ゲームで気を紛らわせてても、何をしてても涙があふれてくるの。
「お母さんが頑張らないと!」って先生にもみんなにも言われるけど、どうしようもないんだ。
一番苦しいのはロジャーなのにね。
Posted by ケーコ at 2007年08月29日 22:02

この記事へのトラックバック