2006年12月31日

ゆく年くる年

早いものであと3時間で2006年が終わる。

今年も例年通り「あっどんっ(衝撃)という間」の1年だった。

今年の目標は『禁煙』だったはず。

それも見事に達成ぴかぴか(新しい)でき、今年は自分に花丸かわいいをつけてあげたい手(チョキ)

さて来年は・・・

来年の話は来年することにしよう。。


大掃除も今日、ひととおり終えた。ヨダレがこびりついていないピカピカの床、今のうちに客人を招きたいところだ(^^;

ついでにロビンもお洗濯Good

20061231.jpg

今年も一年『ろじゃびん'S LIFE』に足をお運びいただきまして、まことにありがとうございました<(_ _)>

来年はちょっとHPをお休みするかもしれませんが(予定は未定です)またロジャビン&ケーコをかわいがってくださいまし黒ハート

それでは皆様、良いお年をお迎えくださいませ。。。Hello



ニックネーム ケーコ at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

ロジャーを探せ!

以前どこかに載せたクイズです。
『ロジャーを探せ』

家が完成した時に室内をデジカメで撮って、後で見るとほとんどの写真にロジャーが写っていたのでした(^^;

サムネイルにしてありますので大きくして探してください。

ヒント:当時ロジャーは何かを身につけていました。


【その1】難易度☆☆☆☆★

ロジャーを探せ.jpg


【その2】難易度☆☆☆★★

ロジャーを探せ2.jpg


【その3】難易度☆☆★★★

ロジャーを探せ3.jpg
ニックネーム ケーコ at 21:05| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

買っちゃった♪

ネットで注文した本が届いた。

「ふぞろいな秘密」石原真理子著

( ̄皿 ̄)うしししし♪

この出版記者会見を病院のテレビで旦那と見ていた。

私「ぅわぁ〜見てみた〜い目 買おうかな〜るんるん

旦那「こんな本出して何になるんだ!アホかっ顔(ぷんっ) そしてかぁちゃんみたいなヤツがたくさんいるからこんなくだらない本が売れるんだexclamation×2爆弾

なにやらご立腹のようで(^^;

心の中でつぶやいた。
「そんなこと言われても絶対買うもんね〜〜顔(ペロッ)るんるん

世間一般で言われる「ミーハー」とは私のことだGood

ニックネーム ケーコ at 22:27| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

年賀状

やっとできた。。。
今年は『体調不良のため、年賀状をお休みさせていただきます』ということにマジでしたかったのだが、それをわざわざお知らせするのも面倒なのでやはり作ることにした。

わが家の年賀状は毎年2種類作っている。
ひとつは旦那側の社用や親戚用のお堅いもの。
もうひとつはもちろんワンやニャンが主体のお友達用年賀状。

お堅い方はインスタントの図柄ですぐにできるんだけど、問題はお友達用だ。
しかし、今年はそれほど頭を悩ませる必要がなかった。

それは。。。

去年、わが家は喪中のため年賀状は欠礼だった。
去年といえばロジャビンが主役の年、戌年である。
12年に一度の主役の年が出番なしなんて、なんという悲劇か・・義祖母に罪はないのだが「よりによって・・」とチラリとつぶやいてみたりもした(^^;

そんな去年(正確にはおととしの暮れ)に撮影して出番がなかった、とっておきの写真があったのだ。
今年はアレを使お〜顔(ペロッ)と初めから決めていたので、あとはレイアウトを考えるだけだった。
でも作るからには妥協は許されないたらーっ(汗)

そしてようやく本日完成Good

元旦までシークレットなのだ手(チョキ)

年賀2.jpg

ところで、年賀状購入の枚数ってよほどのことがない限り毎年同じぐらいの枚数だと思うんだけど、ネットで友達が増えると年賀状の枚数も年々増えていくものですねるんるん
「私も出します」「欲しい」なんていう方がいらっしゃいましたらぜひぜひ教えてくださいね〜わーい(嬉しい顔)
ニックネーム ケーコ at 23:31| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月16日

一番大変だったのは?

私が入院した日から、わが家では大変な事態になっていたらしい。

まず入院当日、旦那が大急ぎで仕事から帰るとロビンの様子がおかしく、抱き上げた腕の中で発作を起こした。
口の周りが濡れていたので、日中も発作があったらしい。
その後夜中に一度発作を起こし、明朝には落ち着いていた。

DVC10065.jpg



手術が終わった夜、私は夢を見た。
入院する何日か前から、ロジャーの様子がおかしかった。
頻繁に「おしっこしたい」と訴えるようになっていた。
「きっと雪を食べ過ぎてるんだよ」
と旦那は言っていたが私は気になっていた。膀胱炎じゃないだろうか・・・
その心配が夢に現れた。

ロジャーがビッコを引きながらおしっこを垂れ流しているのだ。

夢から覚めた朝、旦那にメールを入れた。
「私の所に来てくれなくても大丈夫だから、ロジャーを病院に連れて行って」と。
旦那からは「仕事を休んでロジャーの病院に行って来るよ。そっちにはその後行くから。」と返事が来た。

「なんだかやけに素直じゃん。ま、行ってくれるなら安心だ!」

後から聞くと、それは私が「行って」と言ったから連れて行ったのではなかった。

なんとロジャー、玄関で失禁して倒れていたらしい・・・たらーっ(汗)

「なぜ、そんなことになるまで我慢させるのむかっ(怒り)
と、怒りたい気持ちをぐっとこらえて
「で、どうだったの?病院は」と聞いた。

やはり膀胱炎で、注射を3日間打ってもらいにいかなければならないらしい。

大丈夫?行ける?

すごく不安だった。
仕事も忙しいだろうに、ロジャーを病院に連れて行きその上ロビンと猫の世話、そして私のところに来て・・・
「とうちゃん・・倒れないかな・・・」

なんとかすべてうまくやっていてくれた。
ロジャーも2日目の注射ですっかり良くなり、3日目からは飲み薬でOKになった。
『もう年だから、いろんな部分が故障してくるよ』と先生に宣告されたらしいもうやだ〜(悲しい顔)

DVC10069.jpg


退院が決まった日、病院に来た旦那に言った。
「大変だったねわーい(嬉しい顔) でさ、ゴミって出してくれてた?」

「出してないよわーい(嬉しい顔)
と、涼しい顔して答えた旦那に文句は言えなかった・・・顔(なに〜)

帰ると一週間分のゴミがきれいに分別されて溜まっていた。


ニックネーム ケーコ at 22:21| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月15日

入院〜手術〜退院

だいぶ体も楽になってきました。
でも長時間立っているとゼーゼーハーハーしてしまうあせあせ(飛び散る汗)
今日洗濯をしてみたけど、干す段階で息切れしてきて意識も朦朧としてきた。
洗面台の鏡を見てみると自分の顔が真っ白なことにビックリがく〜(落胆した顔)
まだ貧血が改善されてないのかしら・・・


さて、先週月曜日からの一連の出来事について、サラっと書いておきましょう。

12/4(月)入院
旦那とともに病院に行き、先生から手術の説明を二人で受ける。
卵巣は開いて見なきゃわからない、取って調べてみないとわからない、と脅しのような先生の説明も二人は「へぇ〜ほぉ〜」とまるで他人事だ。

この日は○○を○○しただけで後は何もすることがなく、翌日の手術を待つだけだった。

18時すぎ、旦那から電話が入り「これから帰るんだあせあせ(飛び散る汗)」と。
おいおい ロビン大丈夫かぁ〜〜あせあせ(飛び散る汗)

消灯が21時。って、寝れるわけないじゃんたらーっ(汗)
もちろんDSを深夜までやり続けるのであった。


12/5(火)手術
午後1時からの手術だったので、午前中は髪を洗ったりわりとのんびり過ごしていた。
2人部屋で、もう1人は同世代ぐらいの人。
この人は午前中の手術だった。子宮ガンで子宮を全摘らしいのたらーっ(汗)
ガンバレexclamation×2

お昼少し前から点滴開始。義母と旦那が到着。

12:30、ストレッチャーが登場して、手術室へと向かう。
おぉ!いよいよだぁ〜 行ってきます手(チョキ)
なんて余裕の私だった。

手術室に入った途端、初めてではないのに突然緊張して怖くなってきた。
背中に管を通すための注射が痛くて涙が出そうになったたらーっ(汗)
それからしばらくしてマスクをかぶされ意識が遠のいていった。

手術室で麻酔から覚まされると聞いていた。

誰かが呼んでいる。大勢で囲まれている?
なんだろ・・・い、痛いっどんっ(衝撃) あぁ、手術が終わったんだexclamation
痛いよぉーーーーーーっどんっ(衝撃)

お腹の辺りがめちゃめちゃ痛かった。
朦朧としていて「痛かった」という記憶しかないのだが、部屋に戻ってきてもずっと『もがいていた』(旦那談)らしい。
痛み止めを打ってもらって少し楽になり、それから猛烈に寒くなった。
震える私を見て旦那が怒っているようだ。
「早くあたためてやってくれ」というような事を看護師さんに言っている。
寒くて手が氷のように冷たく、ずっと旦那が手を握っていてくれたようだ。

1時からの手術で、部屋に戻ってきたのは4時半だった。
けっこう時間かかったんだな。。。

夜〜深夜〜朝まで、何度も看護師さんが来てくれて、そのたびに「痛い」と私は訴えた。

12/6(水)
隣の人は私よりも痛みが少ないらしく、けっこう元気な声が聞こえた。
私より重病だけど、私よりも軽症だ。

先生が回ってきて説明してくれた。
卵巣は両方とも腫れていた。でも卵巣も子宮も悪い部分だけを切除してきれいな部分はすべて残してくれたとのこと。
卵巣は片方取るのだと思っていたので、少し得した気分るんるん

お昼休みを利用して、あてれんさんがお見舞いに来てくれた。
思ったよりも少し長くいそうなので「パンツ買って来て」と頼んだのだ(^^;
旦那にはとても頼めないブツだった。
しかし、せっかくお見舞いに来てくれても動くことも笑うこともできない私だった。
少しでも動いたり笑ってお腹に力が入ると激痛が走る。
笑いのないあてれんさんと私の会話は、なんだか途切れ途切れな会話だった。


病院はすごく乾燥していて、突然咳が出そうになったりした。
そのたびに血の気が引き、お茶を飲んだり飴を舐めたりして喉のかゆみをごまかした。
くしゃみも出そうになったけど、寸前で止めた。
くしゃみなんか出たら即死だな・・と思った。

木曜日、金曜日、とすこーしずつだけど順調に回復していった。
そして土曜日の退院が決定ぴかぴか(新しい)

12/9(土)退院
旦那が迎えに来て無事退院となる。
「昼ご飯何食べたい?」と聞く旦那に私は「コンビニのおにぎりとかサンドイッチかな〜」
何と庶民的な私たらーっ(汗) いや早く帰ってロジャビンに会いたかったのだ犬(笑)

買い物を済ませ、「ただいま〜exclamation×2」と帰宅する。
ロビンなんか「かぁちゃーーん犬(泣)って飛んでくるだろうな〜」
と感動の対面を期待した黒ハート

ロジャーが驚いた顔でシッポをブリブリと寄って来たるんるん
ロビンも旦那が2階から連れてくると・・・
「クンクン( ̄∞ ̄) どちらさん?」とニオイだけかぎ、「とぉちゃ〜んるんるん」と旦那に駆け寄る。。。

Σ(|||▽||| ) アタイのことを忘れてる・・・
ロビちゃん頭悪すぎだよ・・・

と、元気だったのはここまでだった。
翌日から病院にいた頃より調子が悪くなってしまった・・・
体が甘えちゃってるのかしら・・・たらーっ(汗)


ニックネーム ケーコ at 19:32| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

ただいま・・・

先週の土曜日、無事に退院できました。

が・・・

いまだに傷の痛みと貧血により、自宅で安静状態が続いています。
かなり軽く考えていただけに、ちょっとダメージも大きいですたらーっ(汗)

職場にも「水曜日ぐらいから出社します」と連絡していたけど、全然行けるような状態ではないので「初出勤は未定」と改めて連絡もうやだ〜(悲しい顔)


たくさんの応援コメント、ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)


完全復活するまで、もうしばらくお休みを頂戴いたします・・<(_ _)>

入院〜手術〜退院 の様子は後日アップできれば・・と思っております。
ニックネーム ケーコ at 11:58| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

いってきます

とうとう明日入院、翌日は手術です。
手術自体は別に恐怖でも何でもないんだけど、術前のナニや、術後のナニといったものが非常に憂鬱です。

パッと終わってスッキリ〜 というわけにはどうやらいかないようです。

3日ぐらいは痛みがあるという。
そうだよな。穴開けるんだから。
痛みには強いんだけど、痛くて不自由な思いをすることが面倒。
だからできるだけ無理は禁物。こんな時の私は早く治りたい一心でとっても従順です。

とりあえず、「いつから酒が飲めるのか。いつからバレーができるのか。」それだけ先生に聞いて来い、とあてれん姉さんから言われた。

今日は、「麻酔から覚めるかわからないから、ウチで最後の晩餐しよう」ということで、あてれん家で鍋を囲んだ。
いつもどおりビールを飲んで食べて騒いで帰ってきた。
これが最後ならやり残したことがいっぱいある・・・と帰り道思った。
DSの対戦もしてないし、プールでどっちが本当に泳げるか試してみてない。
スキーができるってことが、ただの負けず嫌いじゃないってことを披露しなきゃいけない。
やっぱり麻酔からは絶対に覚めてこなきゃいけないのだ。


ということで(どういうこと?)明日から少しの間またHPをお休みします。
復活したら(できたら)また遊びに来てくださいね〜Hello

ニックネーム ケーコ at 22:38| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする